住宅ローンはまずどこで組むかが大事!

住宅ローンを組むにはまず、まずはローンをどこの金融機関にお願いするか決めないといけません。
銀行・ネットバンク・労金・信用金庫など住宅ローンを組める金融機関は数多くあります。
各金融機関ごとの住宅ローン審査の違いは特別大きな違いはありませんが、実店舗がないネットバンクは、各取引をネット上で行います。
実店舗に行かなくて良いのでとても好評です。
また店舗がない分、経費削減ができ金利が低いのも特徴です。
ネットバンクは月の支払いを少しでも少なくしたい方や忙しい方におすすめの住宅ローンです。
住宅を購入する際には頭金が必要です。
良く頭金0円で住宅を購入出来る!という広告も目にしますが、確かに頭金0円でも購入可能でしょう。
ただし、月々の返済は多くなります。
月々の返済を少しでも楽にしたければ、やはり最初に頭金を少しでも支払うと良いと思います。
頭金の支配い額は物件金額の20%と言われていますが、住宅には他にも様々な費用がかかりますので目安を20%として、支払える範囲で検討する事をおすすめですよ!住宅ローンはいま最低金利だそうですね。
借り換え急ぐべきか?変動か、固定かも心みだされることでしょう。
何千万という高額な単位の住宅ローンなので、利子が少しでも安い店で申請したいと思うでしょう。
そんな訳で、少しでも手数料が安い安心できる利用しないと勿体無いオススメの銀行をお知らせします。
それが今、主婦の間でも話題の『イオン銀行』です。
こちらは、圧倒的な金利の安さで注目を集めており、加えて、提携先であるイオンでショッピングをすると登録している方だからこそ割引してもらえます。
お金が入った時に利用したい繰上げ返済の手数料もかかりません。
これ以外でもいくつか調べて比較してみても良いですね。

住信SBIネット銀行の住宅ローンインタビュー